ビジネス日本語プログラムの第3回目の授業を実施しました!

♦ビジネス日本語プログラム、第3回目を迎えました


Japan Career Daysと提携して行っているビジネス日本語プログラム。バンドン工科大学を中心とする学生を対象に、3月10日に第3回目の授業を実施しました。今回のテーマは「志望動機の書き方」です。説得力のある志望動機の作り方を有田先生と一緒に勉強しました。

 

 

♦志望動機の書き方


就職試験の面接で必ず聞かれる志望動機ですが、企業の魅力、他社との比較、自分がどの点で活躍できるか…など、内容はもりだくさん!企業分析や自己分析を通した、丁寧な準備が必要です。参加した学生さんらはイラスト付きパワーポイントを見てメモをとったり、うなずきながら話を聴いたりと、真剣な様子が伝わってきました。さらに志望動機の時間を尋ねる質問等も活発に寄せられました。

企業分析や自己分析があまりできていないという学生もいるため、具体的な志望動機を作ってみるというのは難しかったようです。しかしある学生からは企業分析の方法を尋ねる質問が寄せられるなど、志望動機づくりに向けて準備する良いきっかけになりました!