第5回 日本語ビジネスプログラムの授業を実施しました

4月14日 第5回 日本語ビジネスプログラムの授業を実施しました!

3月から始まった日本語ビジネスプログラムの授業も今回で5回目、前半終了です。

 

 

今回は「WEB面接について」のコラムと「日本で働きたい理由・キャリアビジョンについて話すことができる」の二本柱で授業を行いました。5回目とあって学生の皆さんも慣れてきたのか、最初の挨拶や質問の時間に学生さんの声を前回にも増してたくさん聞くことができました!

 

まずは前回の復習からです!「学生時代に頑張ったこと」について各自で考えてくる宿題が出ていたため、宿題チェックから授業がスタートしました。学生さんを当てて発表してもらうと、自身のアルバイトと学業の両立を克服した経験を話してくださいました。今回はインドネシア語で発表していただきましたが、面接本番に向けて日本語で表現できるようになるといいですね!

 

今回のテーマの1つである「WEB面接」の話題では、昨年からWEB面接の機会が格段に増えたこともあってか皆さん興味津々の様子!和田先生に当てられながら、WEB面接時の注意ポイントを確認しました。インターネットならではの難しさはありますが、姿勢・部屋・はきはきとした受け答えに注意すれば怖いことはありません。

メインテーマの「日本で働きたい理由・キャリアビジョンについて」では、ワークシートを使って日本に興味を持った理由、3年後、5年後の自分の将来像などをそれぞれ考えました。面接では来日した動機や今後どのように企業に貢献できるかを聞かれることが多く、過去を分析して将来像をはっきり示すことが重要です。日本の魅力や将来のキャリアビジョンは人それぞれ。理由まできちんと言うことができれば、very goodです!

キャリアビジョンの話題では「帰国の予定時期を企業に正直に伝えてもいいの?」といった質問も複数寄せられ、自分事として真剣に考えている姿勢が印象的でした。この授業の間に面接の受け答えを考えていき、練習に時間をさけるといいですね!

 

さて次回は第6回目、前半5回分の授業の総復習をします。